ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

笠鉾会館ドリームホールリニューアルオープン記念企画展示「須坂藩窯 吉向焼」

須坂藩窯 吉向(きっこう)焼

初代吉向治兵衛(行阿)は、江戸時代後期、水野忠邦や片桐貞信をはじめとする大名家のお庭焼き(藩専用の陶芸窯)を任され、名工と謳われました。
その作風に魅せられた11代須坂藩主堀直格(ほりなおただ)に招かれ、1845年、62歳の行阿は須坂で作陶をはじめました。

今展では、老境に入り円熟味を増した行阿の須坂藩窯時代の秀作22点余を展観し、吉向芸術の真髄に迫ります。

チラシ表チラシ裏※チラシ(PDF)は、こちら()からダウンロードできます

詳細

期間:2021年7月17日(土)〜12月5日(日)
午前9時〜午後5時(最終入館4時30分)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日
ところ:須坂市笠鉾会館ドリームホール(須坂市立博物館分館)
入館料:200円(高校生以下無料)
駐車場:須坂市営駐車場(2時間以内無料)

ギャラリートーク(展示解説)

学芸員による解説を行います。(予約不要)
  • 1回目:7月31日(土)午後2時〜2時30分
  • 2回目:8月28日(土)午後2時〜2時30分

問い合わせ

須坂市笠鉾会館ドリームホール
電話番号:026-246-7100
(最終更新日:2021-07-18)

一つ前へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

社会共創部 文化スポーツ課 博物館
TEL:026-245-0407
FAX:026-214-5548
所在地:須坂市臥竜2丁目4番1号