ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

【新型コロナウイルス感染症】タクシー事業者・自動車運転代行業者・貸切バス事業者に支援金を給付します

交通事業者等事業継続支援金

市では、新型コロナウイルス感染症拡大に終息が見えず経済活動が制限される中、依然として厳しい経営状況が続いている「タクシー事業者」、「自動車運転代行業者」および「貸切バス事業者」に対し、感染対策の一層の推進と事業継続を支援するため支援金を給付します。

対象者

要件

1.国土交通大臣の許可または長野県公安委員会の認定を受けている事業者であること。
2.申請日時点で須坂市内に営業所があること。(長野運輸支局または長野県公安委員会に登録されている営業所に限る)
3.下記の<対象となる登録車両>に記載する対象車両が1台以上あること。
4.今後も事業の経営を継続する意思があること。
5.市税の滞納がないこと。
6.須坂市暴力団排除条例(平成23年条例第13号)第2条第1号に規定する暴力団、同条第2号に規定する暴力団員を役員とするもの、および暴力団員と密接な関係を有するものでない者であること。

対象となる登録車両

事業 対象 対象外
共通 須坂市内の営業所において登録されている車両 市外の営業所において登録されている車両
タクシー業 2021年4月1日時点で運輸局に一般車両として登録されている車両 運輸局に特殊車両(福祉輸送事業用)として登録されている車両
代行業 2021年4月1日時点で長野県公安委員会に随伴用自動車として登録されている車両 -
貸し切りバス事業 2021年4月1日時点で北陸信越運輸局長野運輸支局に登録されている一般貸切旅客自動車運送事業の事業用自動車 -
※申請日時点で自動車検査証の有効期間が満了しているものは対象外とします。
※申請された登録車両台数等は、関係機関に確認させていただきます。

支援金の額

事業者区分 支援金額
タクシー事業者
運転代行事業者
1事業者 100,000円
登録車両1台につき35,000円
上限 40万円
貸切バス事業者 1事業者 100,000円
登録車両1台につき 150,000円
上限100万円

申請書類

各事業者 共通

(1)交通事業者等事業継続支援金交付申請書兼請求書(様式第1号)
(2)事業の許認可を受けている官公庁に提出している保有車両状況が確認できる書類の写し。
(営業車両一覧表等)
(3)事業用自動車の自動車検査証の写し
※申請日時点で自動車検査証の有効期間が満了しているものは不可
(4)振込先金融機関口座の通帳の写し
※表紙の次の見開き部分など、金融機関名、支店名、口座種別、口座名義(フリガナ)が 分かる部分の写しを添付
(5)個人事業主の場合のみ、申請者の本人確認書類
※運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなど

タクシー事業・貸切バス事業

  • 一般乗用旅客自動車運送事業の許可証の写し
※(事業の譲渡を受けた場合は)譲渡譲受認可書の写し
※(許可書または認可書を紛失した場合は)運輸支局が発行する証明書の写し

運転代行業

  • 長野県公安委員会が交付の「認定書」の写し

申請方法

申請期間

2021年4月15日(木)~2021年6月30日(水)

申請方法

須坂市役所 市民課(1階右奥1-1窓口)へ申請書類を持参、または郵送で提出します。(2021年6月30日必着)
申請は、1事業者につき1回限りとします。
提出いただいた申請書類の返却は致しません。

郵送先

〒382-8511
須坂市大字須坂1528-1
須坂市役所市民課交通防犯係

書類に不足があると支援金の交付手続きができない場合があります。
提出書類に不足が無いようにお願いします。

給付までの流れ

1.申請…申請書類を須坂市役所市民課に持参または郵送します。
2.審査…市が申請書類の内容を審査します。
3.交付決定…市が支援金交付(不交付)決定通知書を郵送します。
4.交付…市が支援金を指定口座へ振り込みます。

ダウンロード(申請様式)

問い合わせ

市民課交通防犯係
電話:026-245-1400
FAX:026-248-9025
E-メール:s-shimin@city.suzaka.nagano.jp
(最終更新日:2021-04-12)

一つ前へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

市民環境部 市民課
TEL:026-248-9002
FAX:026-248-9025
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1