ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

2021年オリジナルカレンダー『信州須坂が生んだ「製糸王」現在につながる越寿三郎の功績』(須坂市立博物館ボランティア会製作)を発売します

オリジナルカレンダー
2021年のNHK 大河ドラマは、『日本資本主義の父』と呼ばれ、新一万円札の肖像となる
渋沢栄一(1840 ~1931)が主人公です。渋沢栄一誕生の24年後、須坂町(当時) の豪農東小
田切家の三男として生まれたのが越寿三郎(1864 ~1932)です。①共に地を踏む商売
の経験を持ち、②大日本蚕糸会顧問であった渋沢栄一の仲介で大倉喜八郎と会社を経営し、
③須坂商業学校設立に渋沢栄一を顧問に迎え、④大正5 年から昭和3 年の間、越寿三郎は
しばしば渋沢邸を訪れるなど、親密な交流がありました。約100 年前の近代産業創成期に
「製糸王」と呼ばれ、その後の須坂と周辺地域の発展に大きく貢献した越寿三郎の現在に
つながる功績を振り返ります。
多くの皆様にご利用いただけたら幸いです。

●販売場所
須坂市立博物館事務室(南部地域公民館1階)、須坂市文化スポーツ課(市役所東庁舎1階)
須坂市生涯学習推進課(生涯学習センター内)、市立須坂図書館、旧小田切家住宅
須坂市観光協会(シルキー2階)、蔵のまち観光交流センター、湯っ蔵んど、須坂温泉古城荘
※郵送をご希望の場合は、須坂市立博物館事務室までお問合せください

●発売日(予定) 令和2年(2020年)11月27日(金)

●販売価格 1枚 250円(税込み)

●サイズ B2拡大版(780mm×523mm)

【問合せ先】
須坂市立博物館事務室(南部地域公民館1階)
TEL 026-245-0407   FAX 026-214-5548
Eメール s-hakubutsukan@city.suzaka.nagano.jp
※業務時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分です
(最終更新日:2020-11-05)

一つ前へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

社会共創部 文化スポーツ課 博物館
TEL:026-245-0407
FAX:026-214-5548
所在地:須坂市臥竜2丁目4番1号(南部地域公民館)