ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

小林創映画コレクション「ミニシアター系作品特集」展示替え

実施日等2020年07月20日~2020年11月01日


 須坂市旧上高井郡役所にて常設展示中の 『小林創映画コレクション』。
今回は下記のテーマで展示替えしました。


 ミニシアター系作品特集


 新型コロナウイルスの感染拡大で全国のミニシアターは危機的状況となっています。そんな状況を救うために立ち上がったクラウドファンディングで多くの金額を集めるなど、今注目が集まっているミニシアター。今回はそんなミニシアターで上映され、人気が出た映画のポスター等を中心に展示します。ぜひご覧ください。

◇展示期間
 7月20日(月) ~ 11日1日(日) 午前9時~午後10時

◇展示作品
 【ミニシアター系作品特集】
「ギター弾きの恋」、「パリ、テキサス」、「バッファロー’66」、「エトワール」、「カルメン」、「リボルバー」、「CURE」、「ロゼッタ」、「リアリティ・バイツ」、「スモーク」、「海と毒薬」、「アメリ」、「下妻物語」、等

 展示数: 29
  ポスター:11点  パンフレット:2点  チラシ11 点    
  プレスシート:4 点  雑誌(キネマ旬報):1 点  

展示場所のご案内

須坂市旧上高井郡役所 1階 午前9時~午後10時 (休館日 12/29~1/3)
https://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/item.php?id=5955d8eb83275

小林創映画コレクションとは

 故小林創(こばやしはじめ)さんは、昭和8年、版画家小林朝治氏の長男として須坂市本上町に生まれ、自宅が映画館の隣であったこともあり、幼い頃より映画に関心を持ち、高校卒業後は、松本市や長野市の映画館で映写技師として勤めてこられました。この映写技師の時代から映画ポスターを集めてこられ、ポスターのほか、映画パンフレット、スチール写真、チラシなど多くの映画関係の書籍や資料をコレクションされてきました。
 平成17年4月小林創さんはご逝去され、妻の雅子さんよりこれら映画関係資料について、多くの皆さんに見てもらえる場所に保管してほしいということで、平成18年11月須坂市にご寄贈いただきました。須坂市旧上高井郡役所館内では、テーマを設け常設展示をしています。

 

(最終更新日:2020-07-20)

一つ前へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

社会共創部 文化スポーツ課
TEL:026-248-9027
FAX:026-248-8825
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1