ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

【新型コロナウイルス感染症】人権への配慮と相談窓口について

新型コロナウイルスのワクチン接種に関する人権への配慮について

感染収束に向けて効果が期待される新型コロナウイルスワクチンですが、体質や持病など、さまざまな理由で、接種を受けることができない人もいます。
ワクチン接種を受けることは強制ではなく、感染予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意思で接種を受けていただくこととなります。
接種をしていない人に対して、接種の強制や差別、いじめ、職場や学校での不利益な取り扱いは決して許されるものではありません。
一人ひとりがお互いを思いやり、人権が尊重されるまちづくりにご協力をお願いします。

もしも、ワクチン接種に関して誹謗中傷や差別的な取り扱いを受けたり、見聞きした場合は、下記までご相談ください。
新型コロナ 誹謗中傷等被害相談窓口

不当な差別、偏見、いじめ等は許されません!

新型コロナウイルス感染症が国内で広がりを見せており、県内においても感染例が報告されています。
このような状況において、インターネットやSNS上で感染した方などに対する誹謗中傷や心ない書き込みなど、たいへん残念な状況が広がりつつあります。
また、新型コロナウイルス感染症に関しての情報の中には、不確かな情報や事実とは異なる情報もあります。

感染した方や、治療にあたった医療機関関係者およびそのご家族、帰国された方、外国の方などに対して、決して不当な差別、偏見、いじめ等があってはなりません。
市民の皆さまにおかれましては、こうした情報をむやみに転載・拡散することなく、国や地方公共団体が発表する正しい情報に基づいて、人権に配慮した適切な行動をお願いします。

広がる偏見、差別を止めるには(須坂市教育委員会人権同和教育課作成)

今、私たちに必要なのは偏見や差別を捨て、周りの人とのつながりを大切にした取り組みをしていくことです。
  • 感染を防ぐ
  • 正しい情報を手に入れる(聴く力高める)
  • 感染症に振り回されない(情報を正しく読み取る、誤情報にふりまわされない)
  • いつもの生活習慣やペースを保ち、信頼できる人とつながる
  • 最前線で働いてる人に敬意を払う
負のスパイラルを断ち切りましょう!
「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とともに、広がる偏見、差別を止めるには」(人権同和教育課作成資料)【PDF形式:588KB】


人権啓発ポスター画像1

法務省からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関連して、感染者・濃厚接触者・医療従事者等に対する誤解や偏見に基づく差別は決してあってはなりません。

長野県からのお知らせ

長野県知事等からメッセージ

新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について、阿部知事からメッセージが配信されました。

新型コロナ 誹謗中傷等被害相談窓口

新型コロナウイルス感染症に関連し、誹謗中傷や差別的な取り扱いを受けた被害者を早急に支援するため、電話相談窓口を設置しました。
 電話:026-235-7100(平日:午前8時30分から午後5時15分まで)

新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!

不当な差別やいじめなどを受けた場合の相談先

法務省(人権擁護局:新型コロナウイルス感染症に関連して )
法務省では、新型コロナウイルス感染症に関する不当な偏見、差別、いじめ等の被害に遭った方からの人権相談を受け付けています。

長野地方法務局(人権相談のご案内(相談窓口・メール相談)~人権侵害と感じたらまず相談を!!(秘密厳守・無料))
長野地方法務局及び支局では、電話、面接による相談を受け付けております。
電話:026-235-6611(平日:午前8時30分から午後5時15分まで)

電話相談窓口

新型コロナウイルス対策ダイヤル(長野県弁護士会)
事業、労働、ローン債務、人権問題など、新型コロナウイルスの影響による法律問題について法的アドバイスを行う電話窓口
ご相談後、担当弁護士が2~3日中に折り返し、最大20分程度の無料電話相談をお受け致します。
電話:026-232-2104(受付時間:平日の午前9時~午後5時)

みんなの人権110番(全国共通人権相談ダイヤル)
電話:0570-003-110(受付時間:平日の午前8時30分~午後5時15分)

子どもの人権110番(フリーダイヤル)
電話:0120-007-110(受付時間:平日の午前8時30分~午後5時15分)

女性の人権ホットライン
電話:0570-070-810(受付時間:平日の午前8時30分~午後5時15分)

外国人のための人権相談
Do you encounter human rights problems in your daily life, such as unfair discrimination against foreigners or bullying in schools, etc.?
Please do not worry alone, and consult Legal Affairs Bureaus and District Legal Affairs Bureaus.
The officials and Human Rights Volunteers can provide human rights counseling  and will find the best solution to your problem.
電話(Phone):0570-090-911(平日:午前9時から午後5時まで:Weekdays 9:00 – 17:00)

長野県人権啓発センター(人権相談専用電話)
電話:026-274-3232(平日:午前8時30分から午後5時まで)
休館日:毎週月曜日(祝日・振替休日に当たるときは火曜日)、祝日の翌日など

人権啓発ポスター2
※掲載のポスターは2019年度応募児童・生徒の作品
 
(最終更新日:2021-05-21)

一つ前へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

社会共創部 人権同和政策課
TEL:026-245-0909
FAX:026-245-1045
所在地:須坂市大字小山1264番地4