ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

災害救助法に基づく住居敷地内の障害物の除去について

台風19号によって住居またはその敷地内に運ばれた土石、竹木等の障害物で、当該住居での生活に著しい支障を及ぼしているものは、災害救助法に基づき須坂市が除去を行います。

対象となる障害物

対象となる障害物は、当面の日常生活に最低限必要な場所をご自宅に確保するために支障となるもので、その範囲は次のとおりです。
なお、障害物除去後の室内の清掃、消毒等は対象になりません。

 住宅の中

居室、台所、玄関、便所等の日常生活上欠くことのできない場所にある土石や竹木等
※物置や倉庫、離れ等にある障害物は対象になりません。

住宅の外

道路などから当該住宅に出入りするために必要な部分にある土石や竹木等 

対象者

次のすべての要件を満たす方が対象となります。

1.災害時に住んでいた住宅が、大規模半壊または半壊した方(※1)
2.住居またはその周辺に運ばれた土石、材木等で一時的に居住できない状態にあり、自らの資力では障害物を除去できない方
3.避難所等へ避難している方で、障害物を除去して当該住宅に住む方
4.災害救助法に基づく応急仮設住宅等を利用しない方
 
※1: り災調査が未済の方(り災証明書の発行が未済な方)はご相談ください。

注意事項

  • 市と委託契約を結んだ施工業者に対し、市が直接、作業の依頼と支払いをしますので、申請者への支払いは行いません。
  • 一世帯あたりの除去に要する限度額は137,900円(税込)です。
  • 申し込みには、状況の分かる写真が必要です。(カメラが無い場合は事前にご相談ください。) 

ダウンロード

申込方法等

須坂市役所まちづくり課までご連絡ください。
須坂市役所 本庁舎3階
電話番号:026-248-9007
(最終更新日:2019-11-06)

一つ前へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部 まちづくり課
TEL:026-248-9007
FAX:026-248-9040
所在地: 長野県須坂市大字須坂1528番地の1