ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

ハッチのひ孫が「誕生」しました。

ついに!
須坂市動物園名誉園長「ハッチ」の血族であるアカカンガルー「イッチ」と「おとひめ」の子供「ハッチのひ孫」が、2019年10月18日(金)、母親の袋(育児嚢[いくじのう])から顔を出したところを飼育員が確認しました。
おとひめの子どもメスの「おとひめ」が、5月11日に出産した子供が元気に育ってくれました。
当園では、アカカンガルーの子供は、母親の袋(育児嚢)から顔を出すところを担当飼育員が初めて確認した日を“誕生日”としているため、10月18日生まれとなります。
まだ頻繁に顔を出しているわけではないですが、よく観察していると、来園者の方も運よく赤ちゃんカンガルーと対面できると思います。
おとひめ赤ちゃん続きは、こちらの須坂市動物園日記のブログをご覧ください。
https://blog.suzaka.jp/zoo/2019/10/22/p36989

赤ちゃんカンガルーの成長の経過は、こちらのブログご覧ください。
https://blog.suzaka.jp/zoo/2019/10/10/p36931
(最終更新日:2019-10-25)

一つ前へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部 まちづくり課 臥竜公園管理事務所
TEL:026-245-1770
FAX:026-248-1793
所在地:須坂市臥竜2-4-8