ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

臥竜に暮らす「留鳥」・季節ごとに見られる「野鳥」

臥竜公園(臥竜山・竜ケ池・動物園)の周辺には、様々な種類の野鳥が生息し、観察することができます。
臥竜に暮らす留鳥[りゅうちょう]や季節ごとに見られる野鳥がいます。
野鳥の名前や種類を覚えることで野鳥を身近に感じて、また、観察する面白さを知ってください。

須坂市動物園では、臥竜周辺で観察できる「野鳥を紹介したチラシ」作成し、園内に掲示したり、窓口で配布しています。
一年中観察できる野鳥(留鳥)と、季節によって観察できる野鳥を紹介しています。
チラシは、飼育員の手書きによるものです。

臥竜に暮らす留鳥[りゅうちょう](一年中観察できる野鳥のこと)■
臥竜に暮らす野鳥*画像をクリックすると大きくなります↑↑

秋から冬・初春に観られる野鳥
秋から冬に観られる野鳥チラシ*画像をクリックすると大きくなります↑↑

春から夏に観られる野鳥
春から夏に見られる野鳥*画像をクリックすると大きくなります↑↑

春に観られる野鳥
春に見られる野鳥*画像をクリックすると大きくなります↑↑
季節によって観察できる野鳥については、四季によってチラシを変更しますのでお楽しみに!!

【お願い】
野鳥を観察する時は、しずかに観察しましょう。


■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■
春の時期は、野鳥が子育てを頑張っている季節です。
「巣からヒナが落ちてしまう」という事故も見かけることがあるかもしれません。
しかし、拾ってはいけません。
親鳥が巣から落ちたヒナもしっかりお世話をしているので、見つけてもそっと離れて見守りましょう。
「日本野鳥の会」のHPに詳しく紹介されていますので、こちらのURLをご覧下さい↓↓
https://www.wbsj.org/activity/spread-and-education/hina-can/
 
(最終更新日:2018-06-22)

一つ前へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部 まちづくり課 臥竜公園管理事務所
TEL:026-245-1770
FAX:026-248-1793
所在地:須坂市臥竜2-4-8