ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

平成30年度「地域発 元気づくり支援金」事業を募集しています(2月1日まで)

長野県では、地域の元気を生み出す事業に取組み、地域づくりを実践される公共的団体等の皆様を支援しています。
「地域をよくしたい」「こんな活動をしてみたい」など、地域づくりに「地域発 元気づくり支援金」を活用してみませんか。事業の実施にあたっては、無利子の資金貸付制度「須坂市地域づくり団体等活動支援貸付」がありますので併せて、ご活用ください。

★★★平成30年度「地域発 元気づくり支援金」事業募集概要★★★

1 対象団体
 市町村等(市町村、広域連合、一部事務組合)
 公共的団体等(NPO法人、自治会、地域づくりを行うグループや協議会など)

2 募集期間
平成30年1月4日(木)~2月1日(木)※市が実施主体の事業は1月25日(木)まで

3 「地域発 元気づくり支援金」の概要
【対象となる事業】
 自らの知恵と工夫により自主的、主体的に取り組む地域の元気を生み出すモデル的で発展性のある事業のうち、次に掲げる事業
  ① 地域協働の推進に関する事業
  ② 保健、医療、福祉の充実に関する事業
  ③ 教育、文化の振興に関する事業
  ④ 安全・安心な地域づくりに関する事業
  ⑤ 環境保全、景観形成に関する事業
  ⑥ 産業振興、雇用拡大に関する事業
   ア 特色ある観光地づくり    イ 農業の振興と農山村づくり
   ウ 森林づくりと林業の振興   エ 商業の振興
   オ その他地域の特色、個性を活かした産業振興、雇用拡大に資する事業
  ⑦ 市町村合併に伴う地域の連携の推進に関する事業
  ⑧ その他地域の元気を生み出す地域づくりに資する事業
【重点テーマ】
 平成30年度事業においては、県全域で重点的に推進するテーマ及び地域ごとに重点的に 推進するテーマを設定し、その推進のため、補助率をかさ上げする。
 <県全域> 
 ① 信州子どもカフェの推進(高齢者、障がい者なども集える場の創出を伴うものを含む)
 ② 信州ACEプロジェクトの推進
 ③ 地域内経済循環の拡大(地消地産、しあわせバイ信州運動の推進)しあわせ×2(buy)信州運動の推進(地産地消)
 <長野地域重点テーマ>
 ① 移住・二地域居住の促進
 ② ふるさとを大切にする心を育む取組の促進
 ③ 地域におけるスポーツ活動、プロスポーツチームを育てる取組の促進
 ④ 県内高等教育機関の知の活用
 ⑤ 地域の文化芸術活動・生涯学習活動の促進
 ⑥ 地域防災力の向上
 ⑦ 生活の足(地域交通)の確保・充実
 ⑧ 「ながの果物語り」の推進
 ⑨ 「体験」と「交流」を軸とした「地域の特徴を生かした広域観光」の推進
【支援金の交付額】 ※ 補助額の下限30万円
ソフト事業:3/4以内(重点テーマに該当する場合は、4/5以内)
ハード事業:2/3以内(重点テーマに該当する場合は、3/4以内)
 ※ハード事業とは、道路、水路、建物等の建設又は改修、1件10万円以上の備品の取得などの事業

4 応募方法
須坂市政策推進課へ、応募書類を2部提出してください。
 <提出書類>
 (1)地域発 元気づくり支援金事業計画書及び別紙
 (2)事業計画図書(位置図、見取図、設計図、設計書等)
 (3)公共的団体等の規約(会則)※市事業は不要
 (4)団体の予算書
 (5)必要に応じて事業内容、経費の積算を説明する書類等
 (6)事業計画提出書類チェックリスト

5 選定基準
(1)地域の実情や住民ニーズに対応した公益性の高い事業計画であること
(2)関係者の合意形成が図られていること、関係法令等諸手続きがなされていること
(3)事業の有効性が認められること(費用対効果、実施時期、計画の熟度、事業効果等)
(4)事業の効果が組織内に留まることなく、広く地域住民を巻き込む事業であること
(5)事業の継続性、発展性が認められること(将来計画、自立的な組織体制及び資金計画)
(6)その他、地方事務所長が必要と認める基準を満たしていること

6 採択までの流れ
 2月 地方事務所担当者によるヒアリング
 4月下旬 内示

<関連リンク>
(長野地域振興局「地域発 元気づくり支援金」ホームページ)
http://www.pref.nagano.lg.jp/nagachi/nagachi-kikaku/shienkin/shienkin/h30boshu.html

(最終更新日:2018-01-10)

一つ前へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1