ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

この情報は期限を過ぎています。

南部地域公民館歴史講座「里山歩き&歴史学習」開催のお知らせ

南部地域公民館恒例の歴史講座。
今回は、川中島の合戦後の北信濃について学びます。

川中島の合戦後、江戸時代に入った一時、須坂藩と飯山藩は堀兄弟が統治していました。
当時の北信濃について、講義と現地学習を行います。
現地学習では、北信濃三大修験場として栄え、国の重要文化財が残る飯山市小菅地区を約2時間をかけ巡ります。

 とき・・・11月15日(水) 午前8時40分~午後4時45分
 集合・・・南部地域公民館
 内容・・・飯山市小菅地区散策
 演題・・・川中島合戦後の北信濃について
 講師・・・望月静雄さん(飯山市文化財保護審議会委員)
 参加費・・600円/人(保険代など)
 定員・・・20人
 
 申込・・・11月6日(月)~10日(金)まで
      平日の午前8時30分~午後5時
 ※定員になり次第締め切ります。

 問合せ・・南部地域公民館(電話:026-245-0273)
 

(最終更新日:2017-10-31)

一つ前へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

市民共創部 中央公民館
TEL:026-245-1598
FAX:026-246-3906
所在地:須坂市大字須坂747番地イ(常盤町)