いきいきすざか
須坂市オフィシャルWEBサイト いきいきすざか www.city.suzaka.nagano.jp

消費生活センター・特殊詐欺被害防止センター

消費生活センター・特殊詐欺被害防止センターの写真1

消費生活相談のご案内

「おかしいな」と思ったらすぐにご相談ください。相談者の皆さんと共に考え解決に向けてお手伝いします。電話や来所で相談できます。


  • 悪質商法に巻き込まれた
  • 商品やサービスの契約に関するトラブル
  • 商品トラブル
  • クーリングオフについて
  • 多重債務 など

受付日時:月曜日~金曜日 午前8時半~午後5時(祝日、年末年始は除く)
来所による相談:須坂市市民課 消費生活センター(市役所本庁舎1階)
電話による相談026-213-7188(相談専用電話)
 ※市内在住の方が188(消費者ホットライン)におかけになった場合も、平日は須坂市消費生活センターにつながります。


<相談の前にご確認ください>

  • 相談対象者:市内在住・在勤・在学の方
  • 消費者の方が対象です。事業者の方はご遠慮ください。
  • 相談は無料。秘密は厳守します。
  • できるだけ事情のわかる本人がご相談ください。
  • 相談内容を事前にまとめておいてください。
  • 契約書・関係書類をご用意ください。
  • 消費者と事業者の間の消費生活トラブルに関しての相談を受け付けます。個人間の売買や借金、相続や家族関係、相隣関係のトラブル、労働問題などの相談はお受けできません。


消費生活センター・特殊詐欺被害防止センターの写真2

ページトップへ戻る

特殊詐欺被害防止センター・消費生活センターの役割

〔消費生活相談〕
衣・食・住など消費生活全般に関する商品・サービスへの苦情や問合せ、多重債務相談などに対して消費生活相談員が受付けます。相談内容に応じて必要な助言等を行ったり、適切な相談窓口を紹介したりします。

〔情報提供・啓発活動〕
特殊詐欺や消費者被害の未然防止のためや、暮らしに役立つための情報を、各種提供します。このほか、暮らしのなかで知っておきたい苦情相談の事例や身の回りの事柄などをテーマとした講座の開催、などの啓発活動も行っています。

出前講座の申込みはこちら
「まちづくり出前講座」(生涯学習スポーツ課)


ページトップへ戻る

県の消費生活センター

【長野県消費生活センター(北信)】
受付日時:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時00分(祝日、年末年始は除く)
面接による相談:長野保健福祉事務所1階(長野市大字中御所字岡田98-1)
電話による相談:026-223-6777

長野県消費生活センター(新しいウィンドウが開きます) 

ページトップへ戻る

土曜・日曜・祝日の電話相談

【国民生活センター 土日祝日相談】
受付日時:土曜日、日曜日、祝日 午前10時00分~午後4時00分
電話番号:188(消費者ホットライン)
※年末年始、国民生活センターの建物・施設点検日は除く

国民生活センター(新しいウィンドウが開きます)

【(公社)全国消費生活相談員協会 週末電話相談】
受付日時:土曜日、日曜日、祝日 午前10時00分~12時00分、午後1時00分~4時00分
電話番号:03-5614-0189
※年末年始は除く

ページトップへ戻る

消費者ホットラインのご案内

「消費者ホットライン」は、全国共通の電話番号【188】から消費生活に関する身近な相談窓口を案内します。
(ガイダンス終了後、相談窓口につながった時点から通話料金がかかります。)

詳しくは消費者庁「消費者ホットライン」をご覧ください。(新しいウィンドウが開きます)

ページトップへ戻る

その他相談機関

【日本司法支援センター 法テラス】
法的トラブルを解決するための法制度紹介や相談窓口紹介など

受付日時:月曜日~金曜日 午前9時~午後9時、土曜 午前9時~午後5時
電話番号:0570-078374(PHSからも通話可能、IP電話からは03-6745-5600におかけください)
※日曜、祝日、年末年始は除く

【長野県司法書士会 無料電話法律相談】
クレジット、サラ金、悪質商法などの相談

受付日時:月曜日~金曜日 正午~午後3時
電話番号:026-233-4110
※土曜、日曜、祝日、8月14~16日、年末年始は除く

ページトップへ戻る

須坂市でよくある相談

  • 架空請求
    パソコンや携帯のメールに『登録サイトの料金を支払わない場合、法的手段を執る』などといった連絡が入り、支払いを請求されるといった相談が寄せられています。
    これらは架空請求である可能性が高いです。
    メールに記載されているURLをクリックしたり、電話をかけたりすることは絶対にせず、身に覚えのない請求は無視しましょう。


  • クーリングオフについて
    クーリングオフは特定商取引法やその他の法律に定められた消費者を守る特別な制度です。
    消費者が訪問販売などの不意打ち的な取引で契約したり、強引な勧誘で契約させられた場合など、特定の取引において一定期間であれば無条件で、一方的に契約を解除できます。
    クーリングオフは必ず書面で行います。「特定記録郵便」や「簡易書留」で送付し、コピーや送付の記録は一緒に保管しておきます。
    須坂市の消費生活相談窓口にはクーリングオフの用紙も準備しています。クーリングオフの仕方についてご不明点があればご相談ください。


  • インターネットで商品を注文したが、商品が届かず販売業者と連絡がつかない
    インターネットで通常の価格よりも格安で商品を購入し、前払いで振り込みをしたにも関わらず商品が届かないというケースがあります。現金で支払いがなされた場合、被害救済は困難になるため、事前によく気を付けることが重要です。「支払方法は前払いのみ」「事業者の住所や電話番号の記載がない」「振込先が個人名義」といった不審な点があれば購入について再度よく考えましょう。

ページトップへ戻る


お問合せ先

ご意見、ご感想がありましたら、下記にご記入の上『確認』ボタンをクリックして下さい。

内容に応じこのページに反映します。

※悪質な悪戯投稿、不正防止の為IPアドレスを記録する場合がございます。

ご意見、ご感想
お名前
メールアドレス