いきいきすざか
須坂市オフィシャルWEBサイト いきいきすざか www.city.suzaka.nagano.jp

蔵の町並み

江戸時代は、須坂藩主堀氏の館町(陣屋町)として、また大笹街道の追分の地として、数々の商取引が行われました。

その後、明治から昭和初期にかけて近代製糸業によって繁栄し、今も豪壮な土蔵造りの旧製糸家建物や繁盛した大壁造りの商屋などの町並みが残されており、蔵を生かした商店、博物館、美術館など当時を偲ぶことができます。

 

蔵の町並みめぐり(第1集改訂版)の資料はこちらをクリックしてください。【PDF形式 1,726KB】

 

蔵の町並みの様子
案内処 全景

関連リンク



 

PDFリーダーダウンロード
PDF形式のファイルをご覧頂くためには、AdobeReader(旧AdobeAcrobatReader) が必要です。 導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe社のホームページからダウンロードしてください。
なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、Adobe社までお願いいたします。
お問合せ先

ご意見、ご感想がありましたら、下記にご記入の上『確認』ボタンをクリックしてください。

内容に応じこのページに反映します。

※悪質な悪戯投稿、不正防止の為IPアドレスを記録する場合がございます。

ご意見、ご感想
お名前
メールアドレス